盛岡ダート1200m【コース解説】

随時加筆していきます。

クラスターCにフォーカスした解説となっています。

コース形態

左回り

ダートスタートから約500mの直線を上って行く。緩やかなコーナーを回りながら急勾配を下る。最後の直線は約300mで上り坂になっている。

南西の風で直線向かい風となる。

平均タイム

クラスターC(Jpn3) 1:09.4

よほどの消耗戦にならない限り、上がりは34秒台が必要かつ追込み馬は3着まで。

平均配当

かなり堅い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA