盛岡ダート1600m【コース解説】

随時加筆していきます。

南部杯にフォーカスした解説となっています。

コース形態

左回り

かなり深いポケットからのダートスタート。ポケット途中にわずかにカーブがあるが、全体としてはスタート後緩やかに上る直線が約900m続く。コーナーは曲がりは緩やかだが、急坂を下る。最後の直線は約300mで坂を上る。

南西の風で直線向かい風となる。

平均タイム

南部杯(Jpn1) 1:34.9

平均配当

リピーターが強いため、配当は堅め。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA