浦和ダート1400m【コース解説】

さきたま杯(Jpn2)・オーバルスプリント(Jpn3)にフォーカスした解説になっています。

随時加筆していきます。

コース形態

左回り

平坦コース。4コーナーの終わった所からスタートし、第1コーナーまでは約280m。コーナーは地方競馬にしては緩やか。最後の直線はわずか200mほどしかなく、南関東競馬では最短。

南東の風で直線向かい風となる。

平均タイム 前半3F - 後半3F

さきたま杯 1:26.1 35.9 - 37.5

逃げ争いが長引いたり、向こう正面で捲りが入ったりすれば後方待機勢にもチャンスあり。

オーバルスプリント 1:26.0 35.5 - 38.1

さきたま杯に比べてテンが速くなった分上がりがかかっている。捲りがかなり有効。

平均配当

さきたま杯は堅い傾向。

オーバルスプリントは小波乱あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA